燃えろゲーム素材(加藤)

Pocket
LINEで送る

サクサクブログでははじめまして。元ヴィジュアル系の加藤です。自己顕示欲が高い為、頭を下げてブログを書かせて頂く事になりました。ありがとう、そしてありがとう!今回は初回ですので、自己紹介と仕事のこと。あとはちょっとした告知をしちゃおうかと思っています。

俺が加藤洋平だ!!(ドンッ)

1985年うまれ30歳。胡散臭い男と言われて長いですが、ここ2年で20キロほど太ってほどよい加藤になりました。胡散臭さのない誠実な男に見えるようですので、胡散臭くない誠実な話がしたい方は一度飲みにいきましょう。ちなみに烏龍茶で酔っ払うタイプです。
さて、突然ですが少し昔話をします。ボクが中学生になる直前頃だったと思います。テレビを見ていると”SFCソフト RPGツクール2″のテレビCMが流れました。

「世界でひとつだけのRPG…!!」

自分だけのゲームが創れるゲーム。漫画家・グラフィックデザイナー・CGアーティスト・詩人・小説家などなど…なんらかのクリエイターになりたいと思っていたボクに衝撃的な出会いでした。しかし、定価12,800円は中学生のボクには手のでる価格ではなく、まずは”RPGツクール”という名のつく攻略本を購入。そしてノートに鉛筆で敵キャラの名前、アイテムの名前、シナリオそして主人公の生い立ちなんかを書いていく。まさに黒歴史と呼ばれるノートが作られていったわけです!!ちなみに、そのノートは高校時代に書いたポエム集と一緒にいまも大事にしまってございます(*´∀`)

話が脱線しましたが加藤洋平を語る上で”RPGツクール”は切っても離せない存在。今のボクを構成する70%は水分ということで、あれ?残りの30%って体脂肪じゃねーの??

…。

加藤洋平を構成する要素のうち”RPGツクール”は0%であることが判明しましたが、とっても大事にしています。その後色々浮気をしてゲーム業界から離れ、売れないヴィジュアル系バンドマンをやったり、広告代理業をやったり、夜の世界に憧れるもお酒が飲めずに諦めたりして、ゲーム業界に戻ってまいりました。おかえり、加藤くん。

これが加藤洋平。まだまだ(体重も)進化中です!

ゲーム素材!!(ドドンッ)

さてさて今回のタイトルにもある「ゲーム素材」とは?
ゲームを作るのに必要な「イラスト」「シナリオ」「BGM」「ボイス」等など…ゲームを作る上で必要不可欠なパーツの事を言います。そしてこれらのパーツを作るクリエイターさんは「イラストレーター」「デザイナー」「シナリオライター」「コピーライター」「サウンドエンジニア」「コンポーザー」「声優」etc…多くの人が関わっています。
現在ボクはゲーム素材制作代行サービスを運営しており、多くのゲーム開発会社さんにゲーム素材を提供しております。

フリーランスのクリエイターさんと個別契約し、案件情報をアナウンス。その中で気に入った案件があればクリエイターさんに発注して制作して頂きます。現在は毎月100~200件程の制作物を納品していて、一ヶ月に50名前後のクリエイターさんとお付き合いをしています。売上報告書作るの大変だよ~!!

そんな風にして作られたゲーム素材達は数カ月後、実際のゲームに実装され、ある時はゲームの主人公に!またある時は憎い敵キャラクターに!実際のゲーム画面で見ると、もはやゲーム素材ではなく、ゲームそのものなのです(当たり前だけど)。ゲームを遊ぶプレイヤーのみなさんが自分たちの作った作品で熱狂している!可愛いキャラクターに恋をする!倒せないBOSSに何度も挑み続けてくれる…!これがゲーム素材制作の醍醐味です。

次回以降、ブログ記事では「ゲーム素材」や「ゲーム業界」について、色々と書いていきたいと思います。ゲームに興味がある人は、チェックしてくれると嬉しいですッ!

LINEスタンプで販売予定

ゲームUI研究会

突然ですがイベントの告知もしちゃいます。

日時:2015/06/21(日)15:00~18:30
会費:無料
定員:20名程度
場所:興味のある人には教えちゃうよ!

現役のゲームUIデザイナーさん、Webデザイナーさん、その他ゲーム業界の関係者やWeb制作に関わっている方を集めてUI(ユーザーインターフェース)の研究会を行います。ゲーム業界ではUIデザイナーさんの枯渇が叫ばれておりまして、中小企業もですが大手と呼ばれる企業からも「UIデザイナーさんいませんか?」とは良くお伺い頂きます。

『よし、じゃあ、UIデザインできるようになろう!むしろ独自性をもった、俺達だけのUIデザインとか作っちゃおう!!』

そんな想いで研究会を発足しようとしています。
その記念すべく第1回…今回は非公開イベントとして参加者を募集しておりますが、まだまだ定員には枠があるのでココでちょっと宣伝してみました。もしご興味がある方は、お気軽にご相談ください。

では、またお会いしましょう(゚∀゚)ノヴァーイ

関連記事

Pocket
LINEで送る

加藤洋平

加藤洋平

「ゲームクリエイターを目指していたはずが、気づけばニッチなゲーム素材屋。これからもきっと、ずっと、もっと、ゲーム素材屋なんだろうなぁ。」
株式会社ジョイントメディア 執行役員。
20代前半をWebメディアの運営者として過ごした後、かねてから強く興味のあったゲーム関連事業へ身を移すために転職。2011年からゲームプランナーとしてブラウザソーシャルゲームの運用を学ぶ。その中で2013年にゲーム素材制作代行の「グラホリック」を立ち上げた。イケメン。

加藤洋平の記事一覧

2015年6月15日 8:35 PM
カテゴリー: つれづれなり

サクサクプロジェクトとは?

「クリエイティブ型事業プラットフォーム」

私たちは、多様性のあるクリエイティブ かつ おもしろい観点で、企業や社会のワクワクした毎日を創造します。

サクサクプロジェクト

書いている人

ふにす出口
瀬口理恵
深川正英
松山恭子
建山和徳
黒崎崇範
加藤洋平
洪裕智
小幡亮
丸谷公一
久米川 隆

イベント告知

12月25日(金)はサクサクサロンVol.5「サクサクリスマス忘年会」 イベント詳細はこちら

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

サクサクブログ内検索