シンギュラリティを考える

シンギュラリティを考える(1)

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

2回目の投稿になる黒崎です。
今回は炎上のことでなく少し内容を変えて、(今さら感はありますが)気になっている「シンギュラリティ」について自分なりの思い(考え)を書きたいと思います。

シンギュラリティとは

まず始めにシンギュラリティとは、一般的に「技術的特異点」と呼ばれるものです。簡単に言うとコンピュータ技術が発達し続けると、コンピュータの知能(AI)が人類の知能を超える。その超える点のことをいいます。

AI(人工知能)の今

人工知能のレベルは、4段階と言われています。
今はどのレベルまでが進んでいると思いますか?

  • レベル1:Aの状態になればBをするような、単なる制御の状態。
    例 温度が上がればスイッチを切り、下がれば切るなど
  • レベル2:条件式を無数にインプットして、対応のパターンが非常に多い状態
    例 知識のデータベースを使い、検査結果から薬を処方する
  • レベル3:人間が学習のコツを教えてあげて、対応のパターンを自動的に学習する状態
    例 診断、診療データから、総合的に病気と病気の相関関係を自分で学習する。
  • レベル4:コツも何も教えていないのに勝手に学習する状態

今はもうレベル4に達しており、だからこそ急速にAIが発達(進化)したのです。
代表的なものとしては、AppleのSiriやIBMのワトソンではないでしょうか。
Siriの能力はみなさんもご存じだと思いますし、ワトソンは三井住友銀行のコールセンターの問い合わせ対応に活用(http://www.smbc.co.jp/news/j600939_01.html)するようです。

シンギュラリティの発生

では気になるところで、

  • いつ発生するの?
  • 発生したらどうなるの?

など疑問が出てきますよね。
今言われているのが2045年 シンギュラリティの発生です。
そのころまでにも多方面でビックデータとAIの活用が進み、無くなる職業(前述のコールセンターなど)も出てきて、「仕事」自体に変化が生まれるでしょう。
例えば 昔は人間が洗濯板を使って洗濯していたものが、洗濯機が発明されると洗濯機に変わったように、もともとは人間がやっていたものをAIが行うようになります。
それまでに必要なこととして、データを持っている人、企業が強くなりすぎる傾向に陥ると思いますので、世界的な法なり仕組みなりを整備しないといけないと私は思います。
(2045年問題については、国も積極的に考えているようです。)

考えること。しなければいけないこと

データ収集の技術(IoTの活用)が加速したことで、データを解析し、AI化することがすごく求められると思います。
そのことを考えると、今後はデータを活用したAIに触れることも多くなり、「対人間」よりも「対AI」で仕事を進めることも多くなるでしょう。
また、シンギュラリティが発生し、AIが人間を凌駕すると考えると、映画の「ターミネータ」や「マトリクス」などを思い描く人もいるでしょう。でも私は「攻殻機動隊」のように共存することができると思います。
(ちなみに、攻殻機動隊で出てくるAIを持ったタチコマは、感情も持つようになっていきます。)
ここまでシンギュラリティについて色々書きましたが、私は「対人間」の部分は絶対に必要だと思いますし、今後も大切にしたいと考えています。
その「対人間」を大切にしながらも、AIを活用した楽しい/おもしろい未来にしたいと考えています。
シンギュラリティの話はまた書こうと思います。(でも次回は炎上系かな〜)

関連記事

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

黒崎崇範

黒崎崇範

StartingPoint 黒崎 崇範です。
個人・企業のITをサポートすることを主事業として、活動しています。
特に「システム構築」「Web制作」に強く、長いシステム構築の経験を生かした提案活動や要件ヒアリング、ディレクションに重点を置いた制作を行うことで、関わる人全員がHappyと感じることを目指しています。
なぜかサクサク内では、前職で請け負っていた「炎上火消し役」の立場が知れ渡っています。

黒崎崇範の記事一覧

2015年7月29日 8:24 AM
カテゴリー: つれづれなり, シンギュラリティ

サクサクプロジェクトとは?

「クリエイティブ型事業プラットフォーム」

私たちは、多様性のあるクリエイティブ かつ おもしろい観点で、企業や社会のワクワクした毎日を創造します。

サクサクプロジェクト

書いている人

ふにす出口
瀬口理恵
深川正英
松山恭子
建山和徳
黒崎崇範
加藤洋平
洪裕智
小幡亮
丸谷公一
久米川 隆

イベント告知

12月25日(金)はサクサクサロンVol.5「サクサクリスマス忘年会」 イベント詳細はこちら

カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

サクサクブログ内検索