久しぶりのCSS Nite

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

2015年8月1日(土)に「In-house SEO Meetup [Kansai Edition 2015] powered by CSS Nite」という、やたらと長いタイトルのセミナーに参加してきました。

Googleの長山さんを始め、住さんやウェブライダーの(教授ではない方の)松尾さん・・・などなど、とにかく豪華な登壇者で最新のSEOを学んだ、あっという間の9時間半でした。

デバイスが変化していく中で、Googleさんが今どういうことを考え、どういう方向に向かっているのか?
それに応えるためには、コンテンツがますます重要になっていること。
SEOのセミナーなのに、SEOだけではマーケティングはうまくいかないこと・・・などなど。
もっと難しい話になるかと思いきや、実践的な視点が多く、今の自分にも非常に腑に落ちる内容でした。

詳しい内容については、おそらく他の誰かがうまくまとめてくれるだろうと信じて、ここには書きませんが、私がセミナーの内容以上に「やっぱり凄いなぁ〜」と感じたことは、イベントとしての完成度や気配りです。

受付は、申し込み内容ごとに列が分かれていて、必要以上に待たずに受付ができる。
とか・・・
机の上には「空席」と書かれている紙が置かれていて、空いている席が一目で分かる。(その紙の裏はタイムテーブルになっている)
とか・・・
お昼をまたぐので、軽食が用意されていたり、淹れたてのコーヒーが振る舞われたり。
とか・・・
プレゼントの抽選は、あいこじゃんけんだけなく、他の方法も用意されている。
とか・・・
良いタイミングでの休憩や背伸びタイム(?)
とかとか・・・

登壇者ごとの内容がかぶらないように事前にチェックしていることはもちろん、何よりも、9時間半という長丁場をほぼタイムテーブル通りに進行していました。
一度でもイベント運営に携わった人なら、これがいかに大変かが分かります。

以前CSS Nite in OSAKAの実行委員をしていましたが、さらに進化していました。
まさにセミナーイベント運営のノウハウの固まりのようなCSS Nite。
懇親会まで参加すれば1万円オーバーですが、行く価値は絶対にあります。

ってマニアックな感想になってしまいましたので・・・

▼当日のつぶやきまとめで、お茶を濁しますw
http://togetter.com/li/855133

関連記事

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

深川正英

深川正英

プロダクトデザインを原点に、家庭用ゲームのデザインを経験した後、1997年「studio SEED」を設立。
Webコンテンツ、モーショングラフィックス主体の映像やVJなど、コンテンツの企画からデザインや制作を行いつつ、講師や映像系イベントの企画・運営などの活動を行う。
2005年クリエイターのコミュニティ作りを目的とした日本第一号の有限責任事業組合「バビル6 LLP」を設立。
2010年「合同会社かぷっと」の立ち上げに参加し、Planner兼Directorとして活動。
2014年「有限会社ちゅるんカンパニー」に移籍し、再びクリエイターコミュニティの活性化とコンテンツによる問題解決を目的とした「サクサクプロジェクト」を開始し、「サクサクトランスピッター」として活動中。

深川正英の記事一覧

2015年8月4日 5:49 PM
カテゴリー: イベント

サクサクプロジェクトとは?

「クリエイティブ型事業プラットフォーム」

私たちは、多様性のあるクリエイティブ かつ おもしろい観点で、企業や社会のワクワクした毎日を創造します。

サクサクプロジェクト

書いている人

ふにす出口
瀬口理恵
深川正英
松山恭子
建山和徳
黒崎崇範
加藤洋平
洪裕智
小幡亮
丸谷公一
久米川 隆

イベント告知

12月25日(金)はサクサクサロンVol.5「サクサクリスマス忘年会」 イベント詳細はこちら

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

サクサクブログ内検索