「ちゅるん」の「おちゅーん」と「サクサク」

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

どうもです。
サクサクトランスピッターの深川です。

「サクサクトランスピッター」って何ですか?

私の肩書きについて、名刺交換の時にほぼ100%聞かれます。
そりゃそうです。
わざと聞かれるために名付けられたようなもんですし、新しいプロジェクトを始めるのに既存の肩書きでは窮屈であろうということで、世界で一つだけの肩書きなったわけで、このおかげで私は何の先入観も持たれることなく自由に動けるのです。(ホンマ?)

・・・という事情なので、ここでは「サクサクトランスピッター」がどういう意味かは明かしません。
直接会った時に聞いてください。

「ちゅるんカンパニー」って何ですか?

あと、良く勘違いされるですが、深川は「ちゅるんカンパニー」という映像制作会社に所属しています。
▼有限会社ちゅるんカンパニー
http://www.churun.com/

ちゅるんカンパニーは、TV、Web、イベントなど、メディアを問わず、映像の企画から完パケまで一貫して制作可能なプロフェッショナルの集団です。
TV番組の手法から広告の手法まで、あらゆる手法を縦横無尽に駆使して映像表現に落とし込むことができるので、他ではマネができないコンテンツを生み出しています。

そして「サクサクプロジェクト」は、ちゅるんカンパニーの新たな事業という位置付けになっています。
「サクサクプロジェクト」や「サクサクトランスピッター」という呼び名は、ちゅるんカンパニーの社長が名付け親です。

ここに至るまでには10年以上に及ぶ紆余曲折があるのですが、それはまたの機会ということにして・・・

「おちゅーん」って何ですか?

そんな愉快な映像制作会社は「おちゅーん」という独自のプロジェクトを進めてます。
▼おちゅーん
http://www.otune.jp/

既存のメディアやコンテンツでは物足りない人たちのためのプラットフォーム。
といったところでしょうか。
今はTVなどのマスメディアではNGになりがちな題材を中心とした映像コンテンツを配信していますが、今後は映像だけでなく、ゲームや漫画・小説、音楽やパフォーマンスなどなど・・・あらゆる分野のコンテンンツを配信していきたいと考えています。
時間のある時に観てもらえると嬉しいです。
多少お下劣な作品もありますが、クオリティは高いと思います。

今は、ニコ生による生配信に力を入れています。
▼おちゅーんLive
http://com.nicovideo.jp/community/co2865048

毎週土曜日22時から配信しています。
ニコ生の仕様上、アーカイブは1週間しか残りません。
しかも有料会員しか観れないという・・・なんだかなぁ。

そして、おちゅーんのWebサイトは、10月にユーザー参加型のサイトとしてリニューアルオープン予定です。
と同時に、作品の提供者やおちゅーんの運営を手伝ってもらえる人を募集します。
近いうちにあらためて告知をしますので、乞うご期待!!

「Bugって花井生誕祭」って何ですか?

ということで、おちゅーんについても、またの機会に詳しく触れるとして・・・
そのおちゅーんからのスピンアウト企画として、先日イベントを行いました。
▼Bugって花井生誕祭
http://bugtte.com/

「メガマウス」という口の大きな巨大鮫をこよなく愛するアイドル「Bugって花井」の誕生日をみんなで祝おうというイベントです。
え・・・?
Bugって花井って誰?
メガマウスって何?
という方がほとんどだと思いますが、それが普通の反応です。
とにかく、初めて聞く固有名詞のオンパレードになっていますが、徐々に慣れてくるので気にしなくて大丈夫です。

このイベントは、普段からBugって花井と親交がある人たちに加えて、スペシャルゲストが高橋名人と志茂田景樹という、もはや豪華なのかハチャメチャなのか分からない出演陣に、歌あり、ラップあり、ダンスあり、ネタあり、ゲームあり、サプライズありの何でもアリアリ状態の超カオスなイベントになりました。

このようなカオスなイベントのため、当初は集客に苦労しましたが、蓋を開けてみると最初から最後までギュウギュウのお客さんの中で、イベントは大成功のうちに幕を閉じました。
この模様は、後日おちゅーんで配信予定ですので、これも乞うご期待です。

このイベントを終えてあらためて思ったこと

主役や出演者や内容がどうであれ、仕掛ける側が面白いと思うこと、みんなに楽しんでもらいたい!と思う姿勢って本当に凄く大事なんだなということです。

実際には、プレスリリースを打ったり、新聞広告やFacebook広告も打ちました。
でも、「なんか良く分からんけど面白そう」という空気を生み出し、会場に足を運んでもらうためには、あらゆる手段を駆使して時間いっぱいまで出来ることをやるという泥臭さが、このような結果を生んだんだと思います。

次のおちゅーんとしてのイベントは、来年の春になると思いますが、よりパワーアップした内容になる・・・はず。
これ以上、何を詰め込むのか見当もつかないですが、この熱を感じるためにも、ぜひ参加して欲しいと思っています。

関連記事

[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る

深川正英

深川正英

プロダクトデザインを原点に、家庭用ゲームのデザインを経験した後、1997年「studio SEED」を設立。
Webコンテンツ、モーショングラフィックス主体の映像やVJなど、コンテンツの企画からデザインや制作を行いつつ、講師や映像系イベントの企画・運営などの活動を行う。
2005年クリエイターのコミュニティ作りを目的とした日本第一号の有限責任事業組合「バビル6 LLP」を設立。
2010年「合同会社かぷっと」の立ち上げに参加し、Planner兼Directorとして活動。
2014年「有限会社ちゅるんカンパニー」に移籍し、再びクリエイターコミュニティの活性化とコンテンツによる問題解決を目的とした「サクサクプロジェクト」を開始し、「サクサクトランスピッター」として活動中。

深川正英の記事一覧

2015年9月8日 6:36 PM
カテゴリー: つれづれなり, イベント

サクサクプロジェクトとは?

「クリエイティブ型事業プラットフォーム」

私たちは、多様性のあるクリエイティブ かつ おもしろい観点で、企業や社会のワクワクした毎日を創造します。

サクサクプロジェクト

書いている人

ふにす出口
瀬口理恵
深川正英
松山恭子
建山和徳
黒崎崇範
加藤洋平
洪裕智
小幡亮
丸谷公一
久米川 隆

イベント告知

12月25日(金)はサクサクサロンVol.5「サクサクリスマス忘年会」 イベント詳細はこちら

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

サクサクブログ内検索