クリエイターズ・ミートアップしました!

Pocket
LINEで送る

SSS03集合写真

2015年10月23日(金)に、サクサクサロンVol.3として、異業種コラボレーション交流会「クリエイターズ・ミートアップ」を開催しました。

クリエイターズ・ミートアップは、様々なジャンルのクリエイターを中心とした交流会ですが、新たなビジネスを生み出しやすいように、ビジネス的な視点でサポートできる方にも参加していただきました。

当日の流れとしては・・・

参加者を「デザイン系」「システム系」「映像系」「制作系」「企画系」「ビジネスサポート系」の6分野にあらかじめ割り振っており、各分野につき1〜2名づつ6人1組で6つのテーブルに分かれました。

そして、分野が分かるように名札を下げた状態で、テーブルごとに自己紹介や自己PR、名刺交換などを順番に行った後に、1人づつ「今後やりたいこと」や「夢」を語っていただきました。

「夢を語る」ということに関して、抵抗があるかな?と思ったりしたんですが、こんな感じでみなさん楽しそうに、そして真面目に夢を語っていました。

写真 2015-10-23 19 32 04

写真 2015-10-23 19 40 23

写真 2015-10-23 20 24 18

日常では目の前の仕事に気をとられて、大人になるとなかなか人前で「夢」を語る機会がなかったりしますが、たまにこういう話をすると、心が解放され気持ちがリセットできるのではないかと思います。

これ、何が大変かというと、良い感じにテーブルごとに各分野の方を振り分ける事前準備です。
各テーブルごとのバランスを悩みに悩んで、ようやく妥協点を見出すという、まるで披露宴の席次を決めるかのような作業が辛かったです。

そして、ある程度こちらが決めたプログラムに乗っ取る形での進行でしたので、窮屈に思う方もいるかなぁ、あまり盛り上がらないかなぁ・・・と若干心配でしたが、ファシリテーターの丸谷さんによる進行が素晴らしかったこともあり、予想以上に盛り上がり、初めての試みとしては成功と言って良いかなと思っています。

次回、ブラッシュアップしたクリエイター・ミートアップを11月27日(金)に開催予定です。
参加者募集を開始するべく準備を進めておりますので、みなさんの参加をお待ちしています。

関連記事

Pocket
LINEで送る

深川正英

深川正英

プロダクトデザインを原点に、家庭用ゲームのデザインを経験した後、1997年「studio SEED」を設立。
Webコンテンツ、モーショングラフィックス主体の映像やVJなど、コンテンツの企画からデザインや制作を行いつつ、講師や映像系イベントの企画・運営などの活動を行う。
2005年クリエイターのコミュニティ作りを目的とした日本第一号の有限責任事業組合「バビル6 LLP」を設立。
2010年「合同会社かぷっと」の立ち上げに参加し、Planner兼Directorとして活動。
2014年「有限会社ちゅるんカンパニー」に移籍し、再びクリエイターコミュニティの活性化とコンテンツによる問題解決を目的とした「サクサクプロジェクト」を開始し、「サクサクトランスピッター」として活動中。

深川正英の記事一覧

2015年10月26日 5:19 PM
カテゴリー: イベント

サクサクプロジェクトとは?

「クリエイティブ型事業プラットフォーム」

私たちは、多様性のあるクリエイティブ かつ おもしろい観点で、企業や社会のワクワクした毎日を創造します。

サクサクプロジェクト

書いている人

ふにす出口
瀬口理恵
深川正英
松山恭子
建山和徳
黒崎崇範
加藤洋平
洪裕智
小幡亮
丸谷公一
久米川 隆

イベント告知

12月25日(金)はサクサクサロンVol.5「サクサクリスマス忘年会」 イベント詳細はこちら

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

サクサクブログ内検索