仕事の環境を変えてみた(3)

Pocket
LINEで送る

一時期は、重いMacBookを持ち歩くのが億劫だったので、打ち合わせは紙のノートで対応していました。
これはこれで、概念図マニア(?)の私としては、さっと図を描くのは便利ですし、パソコンで清書する際に打ち合わせを振り返るので、そういう意味では良いところもあります。

でも、やはり効率を考えると、ノートPC(MacBook)を持ち歩く方が断然良いと思っていたので、今回のガラッと変えた環境でしばらく頑張ってみようと思っています。

DJバッグがオススメ

こうなると、常にMacBookを持ち歩くことになるので、いかに安全に持ち歩くかが課題になってきます。
普通はクッションがしっかり入っているビジネスバッグが一番良いのだと思いますが、ピンとくるものがなかなか無いし、意外と値段が高い。
さらに私の場合は、お弁当が大きかったり、一般の人が持ち歩かない特殊なモノも常に持ち歩いていますw
それらをとにかく一つにまとめたい・・・となると、ビジネスバッグではなかなか良いモノが見つからず、でも何年も使う物なので妥協せずに探していると、「DJバッグ」が候補として浮上してきました。

最近のDJはPCを使う人が増えたので、レコードだけでなくPCも持ち運ぶことを前提としたバッグがたくさん出回っています。
好き嫌いがあるかもしれないですが、デザイン的にも良いものが多いように思います。

で・・・あれこれ悩んだ結果、これにしました。

▼UDG クーリエ バッグ デラックス U9470
http://goo.gl/K9Kwko
大きさ的にちょうど良いというのが決めた一番の理由ですが、見た目もそこそこ良いですし、ノートパソコンを入れるように考えられているのも良い。

ちなみに・・・

さらにもう一回り大きい方が良いって人はこれが良いかも。
▼UDG レコード・DJコントローラー用 スリングバッグ U9630BL
http://goo.gl/XZfQRo

▼Technics好きな人はこれが良いと思う・・・
http://www.mh-friends.com/shop/index.cgi?No=190189
手頃な値段でカラーバリエーションも豊富です。
ただし「あれ?DJやってるんですか?」って聞かれると思います。

DJバッグではないですが、他にもこんなバッグもあります。

▼ひらくPCバッグ
http://superclassic.jp/?pid=41001
そんなに荷物が多くなければ、デザインも含めて魅力的だなと思いました。

毎日持ち歩くものなので、納得いくまで選びたいですね。

関連記事

Pocket
LINEで送る

深川正英

深川正英

プロダクトデザインを原点に、家庭用ゲームのデザインを経験した後、1997年「studio SEED」を設立。
Webコンテンツ、モーショングラフィックス主体の映像やVJなど、コンテンツの企画からデザインや制作を行いつつ、講師や映像系イベントの企画・運営などの活動を行う。
2005年クリエイターのコミュニティ作りを目的とした日本第一号の有限責任事業組合「バビル6 LLP」を設立。
2010年「合同会社かぷっと」の立ち上げに参加し、Planner兼Directorとして活動。
2014年「有限会社ちゅるんカンパニー」に移籍し、再びクリエイターコミュニティの活性化とコンテンツによる問題解決を目的とした「サクサクプロジェクト」を開始し、「サクサクトランスピッター」として活動中。

深川正英の記事一覧

2015年12月15日 10:03 AM
カテゴリー: 役に立つ

サクサクプロジェクトとは?

「クリエイティブ型事業プラットフォーム」

私たちは、多様性のあるクリエイティブ かつ おもしろい観点で、企業や社会のワクワクした毎日を創造します。

サクサクプロジェクト

書いている人

ふにす出口
瀬口理恵
深川正英
松山恭子
建山和徳
黒崎崇範
加藤洋平
洪裕智
小幡亮
丸谷公一
久米川 隆

イベント告知

12月25日(金)はサクサクサロンVol.5「サクサクリスマス忘年会」 イベント詳細はこちら

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

サクサクブログ内検索