東大阪とクリエイターをつなぐプロジェクト始動

Pocket
LINEで送る

東大阪のモノづくりを中心とした地域活性化について準備を進めてきましたが、ようやく具体的に動き出します。

今年に入ってから、東大阪市の「モノづくり支援室」やメーカーとの会合やミーティングを重ねてきました。
その結果、今まさにクリエイティブやITの力が求められていることを実感しました。
モノづくり支援室やメーカーに協力を仰ぎながらイベントを続け、ゆくゆくは地域経済活性化に対して、中小企業支援や行政施策と融合できればと思っています。

「サクサク流ミートアップ」をベースにイベントを定期開催

今後の具体的な活動としては、毎月第3木曜日18時30分から2〜3時間、定期的なイベントを開催する予定です。
詳細が決まれば、あらためて告知しますが、概要は下記の通りです。

▼7月21日(木):セミナー&キックオフ
・女性アートディレクターによるセミナー(内容未定)
・8月以降の「ミートアップ」に向けてのキックオフ

▼8月18日(木):東大阪メーカーズ・ミートアップ
・東大阪のメーカーとクリエイターによるミートアップ
・テーマ:ITやIoTを取り入れた新しいビジネスへの展開

それ以降も・・・

8月は別の場所とテーマでミートアップをすることを検討中です。
そして、9月以降も月に1度のペースでミートアップまたはミートアップからつながるイベントを行なっていく予定です。

「ミートアップ」後について

各々のミートアップの結果、ビジネスチャンスの「種」が出来たら、独立したプロジェクトとして切り離し、ビジネス的な側面からもサポートしつつ商品化や事業化を目指します。

このあたりについては、今のところ流動的に考えていますが、とにかく続けることを優先して、地道に進めていきます。

続報をお楽しみに!

▼追記:「サクサク流ミートアップ」とは?
「ミートアップ」は日本語では「交流会」と訳されることが多いですが、サクサクプロジェクトが行うミートアップは、異なる分野同士の交流を行うだけでなく、ファシリテーションの技法を取り入れて「対話」を促進し、潜在的な課題や目標を引き出したり、新しい価値やアイデアを生み出すことを目的とするプログラムです。
 
 

関連記事

Pocket
LINEで送る

深川正英

深川正英

プロダクトデザインを原点に、家庭用ゲームのデザインを経験した後、1997年「studio SEED」を設立。
Webコンテンツ、モーショングラフィックス主体の映像やVJなど、コンテンツの企画からデザインや制作を行いつつ、講師や映像系イベントの企画・運営などの活動を行う。
2005年クリエイターのコミュニティ作りを目的とした日本第一号の有限責任事業組合「バビル6 LLP」を設立。
2010年「合同会社かぷっと」の立ち上げに参加し、Planner兼Directorとして活動。
2014年「有限会社ちゅるんカンパニー」に移籍し、再びクリエイターコミュニティの活性化とコンテンツによる問題解決を目的とした「サクサクプロジェクト」を開始し、「サクサクトランスピッター」として活動中。

深川正英の記事一覧

2016年7月1日 6:50 PM
カテゴリー: イベント, プロジェクト, ミートアップ

サクサクプロジェクトとは?

「クリエイティブ型事業プラットフォーム」

私たちは、多様性のあるクリエイティブ かつ おもしろい観点で、企業や社会のワクワクした毎日を創造します。

サクサクプロジェクト

書いている人

ふにす出口
瀬口理恵
深川正英
松山恭子
建山和徳
黒崎崇範
加藤洋平
洪裕智
小幡亮
丸谷公一
久米川 隆

イベント告知

12月25日(金)はサクサクサロンVol.5「サクサクリスマス忘年会」 イベント詳細はこちら

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

サクサクブログ内検索